FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひげの一人言 その3 ちょっぴり嬉しいことがありました・・・

 今日は、ちょっぴり嬉しいことが2つあったので、そんなこと呟いてみます・・・。
 昨日、「一人言その2」をアップさせていただきました。すると、3月までお世話になった園の4名のお母さんがすぐに開いてくださいました・・・本当にありがとうございます。何か嬉しくて、今日も勝手なことを呟いています・・・。
 2つ目は、3歳児になった子ども達・・・昨年は、毎日言い争ったり、本気で怒ったり、涙を流したり・・・と、一緒に生活をしてきました。その子ども達数名が、最近になって、「E美先生!園長は?!・・・」と言っているそうです。1ヶ月半経って初めて自分の身の周りの違いに気付き始めているのですね・・・それに、「園長は寂しいのかな?・・・」とか「園長は、Aの事覚えてくれているのかな?・・・」など、私の存在と自分の今を見つめて過去を振り返っているのです・・・本当に3歳児としての育ちをしっかりしている言動に嬉しく(涙をこらえました・・・)なってしまいました。
 子ども達の質問に・・・私の今をちょっと呟かせてください・・・自分の故郷の村で、来年の4月に開園予定の社会福祉協議会立の保育園の準備を嘱託職員として進めています。私のいる部屋の廊下を挟んで、「つどいのひろば」という子育て支援室があり、毎日、親子で十数名の親子が遊びにきています。今は、廊下越しに聞こえてくる子どもの声にホッとしてコーヒーを飲んでいる毎日です。毎日と言っても、嘱託ですので月に17日出勤すれば良いので、ちょっぴり自分の時間も増えたかなとも思っています。今月中に、このつどいのひろばで、私の大好きな紙芝居「ごきげんのわるいコックさん」を読んであげるのが、今のささやかな楽しみです・・・。
 どこに行っても、私の周りには子どもの声が聞こえてくる・・・今、そのことの喜びがいっぱいで、今まで出会ってきた子ども達から教えられたことを、つぶやきの中で心を込めて伝えていきたい・・・一人でも多くの人に伝えることができたら、これからの子ども達に恩返しができるかな・・・そんなことを考えながら、ちょっぴり嬉しいことを呟いています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大きなかたつむり

Author:大きなかたつむり
ちっちゃな子ども達と素敵な出会いをいっぱいしてきた白い髭の大きなかたつむりの一人言です。勝手なつぶやきにちょっぴり立ち止まっていただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。