FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工房らくがき帳11p【微笑んでしまうような線や形に出会ったら・・・】

鬼の顔・・・本当に何度見ても微笑んでしまいますね。このような微笑んでしまうようね絵(線や形)に出会ったら、それをどうしたらよいのか?・・・7、8年前になりますか、前の幼稚園で実践していたことを柴崎正行先生の「保育環境の構成」という本に掲載させていただきました。先生(大人)の見本が次の作品を生み出すのではなく、こども達のこのような微笑んでしまうような線や形が次の作品を生み出すと私は考えています。ですから、このような微笑んでしまうような線や形が園の環境の中にたくさんあると、きっとこども達の線や形がかわってくると思います。ただ、その飾り方や場所が非常に大切になってきますね・・・。IMG_0356_convert_20120128191209.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大きなかたつむり

Author:大きなかたつむり
ちっちゃな子ども達と素敵な出会いをいっぱいしてきた白い髭の大きなかたつむりの一人言です。勝手なつぶやきにちょっぴり立ち止まっていただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。